• HOME
  • LIBRO+buzz
  • 第10回リブロ絵本大賞は『なまえのないねこ』に決定!
2019年10月01日

第10回リブロ絵本大賞は『なまえのないねこ』に決定!

第10回リブロ絵本大賞の受賞作が決まりました!
今年の大賞は『なまえのないねこ』(小峰書店)です。

(あらすじ)商店街で暮らす1ぴきの野良猫は、八百屋や書店、パン屋などの猫が持つ「名前」に憧れている。お寺の猫に「自分で名前をつければ」と言われ、名前を探すことに。野良猫が見つけた「ほんとうに欲しかったもの」とは?

作者の竹下文子さん、町田尚子さんから受賞にあたってのコメントを頂戴しました。
下の画像をクリックすると、リブロ絵本大賞のリーフレット画像が開き、おふたりからのコメントをご覧いただけます。
今年の入賞作、過去の受賞作をご紹介しているほか、児童書&絵本大好きな書店員からのおすすめコメントも盛りだくさんです。
是非絵本選びのご参考にしてください。

※リーフレットはリブロ絵本大賞のフェア実施店舗でもお配りしています。(なくなり次第配布を終了することがあります。)

また、今年は10周年の記念に特別賞も選出いたしました!
特別賞は『たべものやさんしりとりたいかいかいさいします』(白泉社)です。

(あらすじ)商店街で「しりとり大会」が開かれることになり、食べ物屋さんに案内状が届きました。
おすしやさんチームにパンやさんチーム、ラーメンやさんチーム…
優勝はどのお店!? 笑い&涙ありで、心も満腹に!

このしりとり大会、まったく先が読めません!最後のオチまで存分に楽しめます。

第10回リブロ絵本大賞 入賞作品

『さかさまたんけんたい』偕成社
『パンダのパンやさん』金の星社
『みずとはなんじゃ?』小峰書店
『ねえさんといもうと』あすなろ書房
『れいぞうこのおくのおく』教育画劇
『おどりたいの』BL出版
『オニのサラリーマン じごくの盆やすみ』福音館書店
『ころべばいいのに』ブロンズ新社

※10月1日(火)より、リブロ・よむよむ・パルコブックセンター・オリオン書房・あゆみBOOKSなどでフェア展開中です。是非店頭でご覧ください。

野見山 祐規子
商品部

Pick Up

おすすめアイテム