• HOME
  • LIBRO+buzz
  • 嵐の前の静けさ どくだみちゃんとふしばな4
2021年01月04日

嵐の前の静けさ どくだみちゃんとふしばな4

心配ということについて…
わたしは
離れて暮らしてる家族や
自分の未来やいろいろ
心配はしないと決めて日々を過ごしています

心配というのはしだすとキリがなくて
自分が周りにネガティブなエネルギーを放って それが自分にかえってくるなあ
とおもうからです

だけれど
まあ日々を過ごしていると
うっかり心配してしまいます

あ いまわたし心配に
フォーカスしてるなあ
とおもったら
心配と反対のこと
つまり望むことを
お祈りというか
なんとなく空をあおいで
天にお願いします

それでも
ざわざわがおさまらないとき
お守りに助けてもらいます

それはスキな映画やアニメ
ひかる石
絵や歌
一杯の珈琲
なんでもよいのです

わたしには
それが
ばななさんの本です

少しまえに読んだ本
(それは主に女性にむけて書いてありました)に

あなたの目指したいモデルになるような女性に人生のどこかで必ず出会えます

みたいなお話があり
わたしにとって
ひとりは
ばななさんなんではないかなあ
とおもいました

これは有料ブログの
文庫化なので
一度読んでるはずなのですが
本で読むと

そうか
こんなにいいことが書いてあったんだ!
ってしみじみします
(いや 忘れてるだけなんかも…
すみません…)

すごくおかしい話
(オレの本なのに!)や
男女がわかり合えないのは
なぜか?
とか(なるほどなあ!)
生きていく道をてらしてくれる
灯りのようなエッセイです

あなたにも
日々のお守りがありますように

もしなにかもうひとつ
と感じてらしたら
この本を手にとってみてください

嵐の前の静けさ
吉本ばなな
幻冬舎文庫
本体630円

山口 敦子
リブロ 新大阪店

Pick Up

おすすめアイテム