2021年06月08日

一日の体調を整える朝のヨガ

ヨガときくと
どんなイメージがわくでしょうか

わたしは有名な病気?を体験したあと
友だちにすすめてもらって
何年かヨガ教室に通いました

疲れやすく
気持ちの凹みが
おなかにくるからだだったので
からだを うごかすことが
新鮮で たのしい時間でした

けれども
どうしても
教室のなかで
きれいなアサナをする人をみて
わたしもうまくなりたい
とおもってしまったり

言われたことがうまくできなくて
おろおろした気持ちになりました

そのうち教室はやめてしまいました

いろんな状況で
いつもより
ひとりで家にいる時間が
ながくなったこのごろに
ふと この本を手にしました

ああ ヨガの本だ
そうおもって
なかの写真をみながら
からだをうごかしてみました

そうしたら
楽しくて
ちょっとびっくりしました

そうか
こうしなくちゃいけない
とか なんにもおもってなかったら
こんなふうにからだをうごかすことが
わたしは
スキなんだなあ
って…

本のなかで

宇宙へのラブレター

心のチューニングを合わせる

自分自身を含めあらゆる存在の奥に
神聖さが宿っている

など
ゆったりとした風のふくような
サントーシマ香さんの
ヨガをとおした日々のいとなみを
感じることができます

それは特別な人の
とおい世界のこと
というわけではなくて

それをえらべば
自分の日々に
まねきいれることができますよ

と言われている

そんなふうに感じました

一日の体調を整える朝のヨガ
サントーシマ香
大和書房

山口 敦子
リブロ 新大阪店

Pick Up

おすすめアイテム