2021年12月21日

恐ろしき四月馬鹿

子どもの頃、名探偵コナンにハマっていました。その流れで、コナン・ドイルの本も読みたくなり、当時は小説ではなく、コミックのほうが好きだったので、全6巻ぐらいの漫画のシャーロック・ホームズの事件簿の本を買ってもらいました。1巻目のタイトルは『緋色の研究』、最後は、『ホームズ最後の事件』でした。もう20年以上前のことでも、印象深いことはおぼろげながらも覚えているものですね。

大きな書店には、「文学全集」のコーナーがあります。今は横溝正史さんの本が気になっています。
読みたいなと思っているのは『横溝正史ミステリ短篇コレクション』全6巻。ちなみに『横溝正史少年小説コレクション』もあり、こちらは全7巻だそうです。

文芸書を6冊持ち帰るのは重いし、1冊ずつ買って、次買いに来たときにほしい巻だけがないのはショックだし…。見かけた時点で、店舗には1、4、5巻しかないので、取り寄せしてもらわないといけない状態。
それならもう1巻から全部取り寄せして送ってもらおうと思い、オンライン書店Honya Club.comで検索してみると全巻在庫があり、ひと安心しました(•‿•)
悩んでいるうちになくなると困るので自分用のクリスマスプレゼントにするかを両日中に決めようと思います。
重たい思いもせず、簡単に注文できるので、本当に助かります。皆さまも、特にシリーズものがほしいときはご活用くださいませ。

横溝正史ミステリ短篇コレクション

横溝正史少年小説コレクション

恐ろしき四月馬鹿
横溝正史/日下三蔵
柏書房

嘉納 芙佐子
リブロ 江坂店

Pick Up

おすすめアイテム