2022年05月17日

つれづれなる数学日記

出勤時間の少し前に店舗に行き、本を眺めるのが好きです。気になった本は、そのまま購入することがよくあります(笑)。この本も購入する予定はなかったのですが、気になったので手にとってみました。

私も日記を書いています。他人には見せれないような文字であり、内容です。特別なことでなく、日常のことなのですが、見方、とらえ方が変わると、違うものに思えるので不思議です。四角形、六角形など、多面体の名前を見て、あなたなら、どうとらえますか?私は、数字が増えれば、もうどんな形か分からなくて、考えることをやめます。角が多いんだなぁとしか思いません。作者さんは、その複雑な名前を見て、つっこんでいるのです。その、ツッコミがまた面白くて。確かに、なるほど!って共感できます。ぜひ、手にとってみてくださいませ。

つれづれなる数学日記
鯵坂もっちょ
KADOKAWA

嘉納 芙佐子
リブロ 江坂店

Pick Up

おすすめアイテム